あせらず、急がず、ゆっくりと

■こんにちは。
店長の野口です。
久々に「ほのぼのエコダイアリー」を書かせていただきます。
■今、家にあるカレンダーには、毎月標語が付いています。
今月5月の標語の内容は、
「急がず、あせらず、ゆっくりと」
(Don’t be in a harry nor rush,but take it easy)
このカレンダーは、とある神社へ初詣に行った際に頂いたものです。

続きを読む

きのうのできごと

くりはらです。
今日の天気

最高気温28度
降水確率ほぼ0%
28度という夏のような暑さですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
我が社は、昨日から冷房をつけ、快適に過ごしております
ちょっと埃臭い気もしますが・・・・・。
昨日の帰り途中、なんと!!サンダルが壊れました
なんか左足が緩いと思ったんだよな・・・・・
見てみると、サンダルの踵の部分の紐がちぎれてました!!
その紐がちぎれた事によって、まともに歩けなかったんです
たった1歩歩くのに、足じゅうの筋肉をフルに使ったような気がします。
駅の中での出来事で、そこから靴を買いに行くこともできず、
しばらくつっ立ったまま途方に暮れていました
しかし、そのまま立っているわけにもいかないので、
その壊れた靴のまま帰ることにし、
足をひきずりながらがんばって帰りました
大変だったー
家に着いたら筋肉痛になってました早っ!
靴のメンテナンスも大事なんだと実感いたしました
同じ靴の履き過ぎ要注意です

巨大プランター(植木鉢)

すごく大きな植木鉢ですねー。
上の写真は「環境生活」でお取り扱いしている。
イタリア製のプラスチック プランター(植木鉢)
バス・トゥ SD-900-160 です。
人間と並ぶとその大きさがよくわかります。
「環境生活」ではフツーのお店では扱えないような
このような特殊なサイズの商品も
お取り扱いしています。
サイト左上の

↑「さらに詳しく検索する」とゆうボタンをクリックしていただくと
より細かい条件からの検索も可能です。
他のお店では置いていないような特殊なアイテムをお探しの方は
ぜひお試しくださいね

※現在バス・トゥ SD-900-160 はお取り扱いがございません。

プランターはこちら>>

神田祭り!すごい人でした。

■こんにちは。
店長の野口です。
昨日は、御茶ノ水駅近くの本屋へ買い物しに出かけたところ、
その近所にある湯島聖堂と東京医科歯科大学の交差点あたりで、
「神田祭り」が催されておりました。
「神田明神」が主催している日本三大祭りの一つ。
見物がてら、神輿の近くに行ったところ、
数百人の担ぎ手の方々に混ざり、脱出不能!!
目の前の担ぎ手の方と、頭がゴッツン
さらに、後ろに人に足を踏まれと、まさに踏んだり蹴ったり…

潰されそうになりながら、
流れのままに身を任せて、約10分。
いつの間にか、神田明神の正門へ

祭りの神輿が、日本橋・秋葉原・御茶ノ水地域のあちらこちらに、
大小10台くらい「ワッショイワッショイ」と神輿を担ぎ
見物客は、数万人はいらっしゃったようです。

この地域は、一時交通麻痺状態でした。
相当大きなお祭りでしたね。
■せっかく「神田明神」へ来たので、お参りをして、

神田明神名物の「甘酒」を飲んできました。
※実は、ここの「甘酒」は自家製。
お店の地下で作っているとのこと。
■今回の教訓=
「祭りは遠くで見物するが良し。 くれぐれも近づくことなかれ」
■神田明神 豆知識
――――――――――――――――――――――――――――
施設名: 神田神社(神田明神)
住所: 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
開門時間: 境内自由(参拝受付・お守り授与は9:00~16:00)
お休み: 無休
料金: 無料
アクセス: JR中央本線「御茶ノ水駅」またはJR山手線「秋葉原駅」からそれぞれ徒歩5分
概要: 「大己貴命」「少彦名命」「平将門命」の三柱の神様を祭神とする神社。家庭円満、縁結び、商売繁昌、事業繁栄などにご利益がある。境内には、日本最大規模の石造りの大国様が鎮座する。また、日本三大祭のひとつとされる「神田祭」が有名。
――――――――――――――――――――――――――――