再配達率がわずか6分の1に

再配達問題の深刻化

ネット通販の急増や共働き・単身世帯の一般化に伴い、
再配達問題が深刻化しています。

再配達の対象は全体のおよそ2割。年間で約9万人分の労働力が消費され、
CO2の増加は山手線内側の約2.5倍にあたる面積の杉林の年間吸収量、
約42万トンに相当する――国土交通省が2015年に発表した
再配達による社会的損失の試算結果は、実に衝撃的なものでした。


福井県は3世帯同居率が高く、共働き率全国1位(2010年)の県として知られている。
中でも県の北端に位置するあわら市は共働き世帯が多く、
かねてより「働く世代応援プロジェクト」を実施。共働き世帯に対し、
手厚い子育て支援策などを積極的に行ってきた。
今回の宅配ボックスプロジェクトは、その支援策の一環として
協力したものだ。少子高齢化、地方都市からの人口流出が社会課題として叫ばれる昨今、
インフラ整備ではなく、そこに住む人の満足度を高めるという手法で都市の魅力を
高めた点でも大きく注目を集めた。

実験開始前、2016年10月時点のモニター世帯の再配達率は49%と
全国平均と比較しても高い数値であった。
本プロジェクトの結果、再配達率は平均8%と約6分の1まで激減。
宅配業者の労働削減時間想定値は222.9時間、再配達削減による
CO2削減量想定値(杉の木換算本数)は約465.9kg(約33.3本分)
と、絶大な効果をもたらした。
未来コトハジメより

工事不要宅配ボックスも多数取り扱っております!
環境生活の戸建て向け宅配ボックス▽
環境生活の戸建て向け宅配ボックス

積水 トラッシュステーション1300 新発売です!

 

ゴミステーション 積水 トラッシュステーション1300

こんにちは!

この度、積水ゴミステーションに大容量タイプ『トラッシュステーション#1300』が追加されました!
そこで、ご担当者様とお会いして開発ストーリーをお伺いいたしました。
今までは2階建アパートが主流だったのですが、住宅建材品質の向上などにより、
3階建てアパートなど世帯数が増加傾向になっているそうです。
世帯数が多くなると、ゴミの量も多くなってくるため、今回大容量サイズの
商品を開発したことを教えていただきました。

小さいサイズを2個購入するよりも、リーズナブルに購入できますよ!と
笑いながらおっしゃっていました。

是非、ご検討してみてはいかがでしょうか。

大容量タイプ『トラッシュステーション#1300』はこちら
積水のゴミステーションはこちら

流し台・コンロ台・吊戸棚などの現地調査サービス(イースタン工業製品)

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうとざいます。

台風の被害に遭われた皆さまにお悔やみとお見舞いを申し上げます。

『環境生活』では、メーカーのイースタン工業様と協力し、キッチン商品の流し台・
コンロ台・吊戸棚など中心に現地調査を承っております。

万が一、購入した商品が設置できなかったりしたらどうしようというお客様の声からサービスを開始いたしました。

対象エリア:東京都内23区

年末に向けてのリフォームやアパート経営をされているオーナー様には入居者様の入れ替えによる原状回復の準備を早めに取り組み始めてはいかがでしょうか?

申込みはこちらから

※下記の必要事項をご記入ください。

イースタン工業の商品はこちら

 

キッチン現地調査 イースタン工業

玄関を安全に

段差のある玄関の昇り降りをする際にはバランスを崩しやすく、転倒等の危険が伴います。

昇り降りや立ち座りを助ける手すりを付けて安全な環境作りをしませんか。

簡単後付け手すり

自宅を改修工事を行うのは費用が高額になりますが、こちらの商品はドライバーでネジをあがりかまちに固定をするだけですので簡単に設置可能です。

リッチェル あがりかまちの手すり ブラウン

https://www.ec-life.co.jp/fs/eclife/49296

手すりと固定部カバーは天然木で住まいに調和します。

  • 5〜35cmの段差に対応できます。
  • 高さを5段階に調節できます。

置くだけの手すり

ネジ止めもちょっと…という方には玄関に置くだけで段差解消も同時にできる手すりはいかがでしょうか。
下部スペースに靴を収納出来るので玄関も片付きます。

ヤマソロ 手すり付きうづくり玄関台60幅

 ヤマソロ 手すり付きうづくり玄関台60幅

マソロ 手すり付きうづくり玄関台90幅

 ヤマソロ 手すり付きうづくり玄関台90幅

  • 木製の手すりなので手に優しく、木台ともマッチしたデザインです。
  • 趣あるうづくり仕上げ、表面が凸凹しているので滑り防止になります。

地域子育て支援拠点を設置!

池田市と連携し、公社初の地域子育て支援拠点を設置!

大阪府内で賃貸住宅の提供などの事業を行う大阪府住宅供給公社
(本社:大阪市中央区、理事長:堤 勇二、以下、公社)は、
石橋西団地(池田市・1958年2月築)の建替えを行い、
建替後団地には公社で初めて地域子育て支援拠点事業所(※1)
を設置します。また、地震時の電気火災を防ぐために、
「感震ブレーカー」(※2)を公社で初めて設置し、
子育て世帯から高齢者世帯まで安全・安心なくらしを提供します。

※1 地域子育て支援拠点事業所
地域における子育て支援サービスの推進を図るため、地域の子育て親子の交流、相談、援助、情報提供等を行う場。


その他、【便利・快適な設備】として
Wi-Fi(※)、宅配ボックス(※)、温水洗浄暖房便座、システムキッチン、なども
完備されるそうです。
(※)は、これまで当公社住宅及び大阪府営住宅では設置されておらず、
今回“初”として実施するものです。

行政の後押しで、今後は住宅に限らず様々な場所で
宅配ボックスが設置されるかもですね。
忙しい子育て世代にも便利な宅配ボックス、多数取り揃えております!

環境生活宅配ボックス▼

物置,ガレージ,カーポート,郵便ポスト,立水栓,プランター,ウッドデッキ,ガーデンライト,ガーデンファニチャー,ゴミ箱,オーニング等,ガーデニング&エクステリア及び,システムキッチン,流し台,洗面化粧台,吊り戸棚,浴槽,水栓,シャワールーム等住宅設備の新商品情報・新着ニュースをタイムリーのお伝えいたします。